積極的なところを見せるセリフ/Hガール

たまには女子から男子をドキドキさせよう。ここでは彼に積極的なところを見せるセリフをご紹介♪

Hガール−男が喜ぶエッチテク・セリフ講座 サイトマップ

積極的なところを見せるセリフ

セックスシーンでは女性には「受け手の積極性」と「責める積極性」の2つが求められます。男性が責めてくれるといっても黙って寝ているだけではダメだし、たまには女性から責めることも必要。フェラや騎乗位などの行動で示すだけでも喜ばれますが、エッチなセリフを使って彼からオッ!と見直してもらいましょう♪

後ろからきて・入れて/積極的なセリフ

女性はセックスにおいて受け身になることが圧倒的に多いです。その中で、体位の指定をしてくる女性は珍しく、男性はエロい!ととても興奮してくれます。

特に「後ろからきて・入れて」は、バックで入れてということですから、相当エッチな女性という印象を与えます。

なのでこのセリフは、付き合っていない状態だったりまだ付き合って間もないカップルなど、相手の男性と信頼関係が十分結べていない女性は、ヤリマン?と思われてしまう可能性があるので避けておいた方が無難です。

反対に付き合いの長いカップルや、ちょっぴりマンネリ気味の夫婦などは、男性が女性の普段の姿を十分わかっています。その上でたまに、後ろからきてというようなセリフを言うと、普段リードしてばかりの男性が逆に誘われているという新鮮なシチュエーションに変わります。

バックという体位は男性が一番女性を支配している!と感じる体位だそうで、それを女性から誘われるなんて嬉しいに決まってますよね。

大きいけど頑張る!/積極的なセリフ

男性は自分のペニスを大きい・硬いと言われると喜びます。そのまま大きいね、硬いねと言ってあげるのも良いのですが、ワザとらしくなりやすくちょっと使い方が難しいです。

見た目だけを褒めるのではなく、大きいから〇〇硬いから〇〇と、後ろに別の言葉を付けると自然に褒めることができるんです!

例えばこの「大きいけど頑張る!」の使い時はフェラ前。ペニスを見たり触ったりしながら、いざ口の中に入れるぞ!というタイミングで言ってみましょう。ペニスが大きいというワードと同時に、フェラを頑張るというワードも一緒に耳に入ってくるため、男性は二重で嬉しい気分になります。

頑張る!と言ってくれると、ぎこちなくても何だか愛情を感じるし、いつもより長めにしてくれたように感じます。このセリフを言いながら、ちょっと苦しそうな吐息を出すとより「俺のって大きいんだ!」と自信を付けてくれるはず。

男性は自分のペニスに対して過小評価するところがありますから、こういったプレイ中の何気ないセリフで自信を付けてあげましょう♪

そこイイ、もっとして・・・/積極的なセリフ

男性がセックスで困る場面として、どこが気持ちいいのか言ってくれないから分からない、というのがあります。

責め甲斐、って言うんでしょうかね、彼女が本当に気持ちいいと言う部分を責めてあげたいというのが男性の本音であり優しさなんです。

女性にとっては、そこ気持ちいいとか、ましてやもっとして、なんていうのはいやらしいことを催促しているみたいで抵抗感があると思います。でも男性はもっと口にして教えてほしいんです。

これは冒頭で言った「受け手の積極性」ですね。女性が男性を責めているわけじゃないけど、気持ちいいところを教えるという方法でちゃんとセックスに参加出来てるんです。「もっとして・・・」が恥ずかしかったら、まずは「そこ気持ちいい」だけからスタートしてみましょう!

早くきて・・・/積極的なセリフ

男性は愛撫の時間で、彼女を濡らすことと焦らすこと、この2つを意識しています。

女性からは恥ずかしくてなかなか言えないけれど、実は男性は「早く入れてほしい」のセリフを待っています。実際彼から「早く入れてほしい?」と言われたことのある女性もいるんじゃないでしょうか。

女性は早く入れて欲しくてムズムズする・・・ってことはそんなにナイのですが(笑)言うだけタダなので彼を喜ばせる演出として言ってあげましょう。「早くきて・・・」と。彼がまだ愛撫をしている途中で言うととても効果的です。もう待ちきれないの、入れてほしいの・・・と切なげな表情もセットでどうぞ。

ベタなセリフですが、それこそ男性の求めるシチュエーションなのです。

もっと奥まできて/積極的なセリフ

挿入後、彼を興奮させるなら「もっと奥まできて」が最適なセリフです。もちろん彼のサイズ的に奥まで来られると痛い場合もあるでしょうから、彼の息子クンと相談してくださいね。

このセリフでは、今の刺激じゃ足りない!というちょっと淫乱な部分を見せることができます。

彼女が大事でいきなり奥まで入れない男性も多いと思いますが、ここがベストタイミング。彼のお尻を持ってグイッと自分に寄せながら、または両足で彼の腰をホールドしながら言うと、ちょっとSっ気のある積極的な女を演出することができます。

彼がリードしているのだけど、抜こうと思っても抜けない、奥まで入れさせられている・・・という支配感に、男性はムラムラ〜っと湧き上がってくるものがあると思います。

私も〇〇君を気持ちよくしたい/積極的なセリフ

セックスで何もしない女性やお願いしたら渋々やってくれる女性も多い中、自ら「私もしてあげたい」と言ってくれる女性は貴重な存在です。このセリフは、愛撫タイムでも挿入時でもどちらでも使えます。

愛撫タイムなら、手コキやフェラをする前に言ってあげると良いでしょう。きっと男性はこのセリフを言われたら真っ先にフェラを期待するとおもいますから(笑)

挿入時の場合は、騎乗位をする前に言ってあげると良いですね。「私も気持ちよくしたい」と言った後彼をゆっくり押し倒して上に乗れば、彼はもう期待の大嵐が吹き荒れるでしょう。

こういう自信満々に聞こえるセリフは、言ってしまうとハードルが上がるのでは?と心配になるかもしれませんが、男性はテクニックよりも「彼女から来てくれた・・・!」という事実だけで嬉しいので、そこは気にしないで大丈夫です。